カテゴリー: 重要なお知らせ

お絵描き機能が出来ました!

■これで情報共有もバッチリじゃないかと思うのです

 

どうも!花粉症じゃなかったのになんだか今年はくしゃみが止まらない業務です。
先日運転中にくしゃみをして事故だ、なんていうニュースがありましたけども、人ごとじゃないです、いやまじで。

さて今回は、MPXのマップエクスプローラー(WoWsのマップを参照できる機能)にお絵描き機能を追加しましたのでお知らせです。
せっかくなので今回から各戦闘モード用の占領エリアも可視化してみました!


ちなみにマップエクスプローラーとはこれのことです。

でマップを選んで左下の「コンパス」ボタンをクリックして頂くと、こ~んな感じで色々な図形を書き込む事が出来ます!もちろん書き込んだマップをカメラボタンでスクショを取って頂く事も可能です。
各オブジェクトを削除するには画面右下の「RENEW」をクリックするか、オブジェクトをマップ外までドラッグしてドロップすれば削除されます。


各占領エリアは、ここのボタンで切替が可能です。同じ数字ボタンを再度押すと表示・非表示になります。
占領エリアは探しても利用出来そうなデータがなかったので、トレーニングモードで各マップの戦闘モード毎の占領エリアを業務が地道にトレースしたものを使っています。何度も見返して確認してはおりますが、何か間違いがありましたらお気軽にご指摘下さい。

最後にご注意ですが、現在の所描画データの保存機能は用意しておりません。マップの詳細画面を閉じると、お絵描きが消えてしまいますのでご注意下さい。
それと細かいですが文字ツールで2バイト文字を利用される際は、変換文字をきちんと”確定”してから「OK」しないと入力されませんので、こちらも併せてご注意下さい。

今回は以上となります。

皆様のお役に立てましたら、是非ともご寄付も検討して頂けますと常に金欠な業務は誠に嬉しい限りです。
それではまた何か思いつきましたらご報告します!

好きな音楽を流せるようになりました

シュワちゃんに似てますがチャールトン・ヘストンという別人です。(よく知らない)

■映画「ベン・ハー」のテーマ曲を聴きながらWoWsを遊びたい

どうも!ずっと頭の中で近藤マッチの「ホレたぜ!カンパイ」がループしている業務です。”ほほにちゅっちゅっちゅぅ~”とかスゴイ歌詞で改めて昭和の凄さを感じます。
そういや最近TBSで「不謹慎にもほどがある」っていう昭和と令和を行ったり来たりするドラマが話題になっていますが、昭和生まれの業務が見た感じ、とっても面白かったです。大変に思い切った内容・演出でいいですねw昭和のおじさんは是非見ることをオススメしますw

ほんでもって今回はv0.9322のご紹介です。今回は面白い機能を作ってみました~。

私はWoWsでは気が散るのでBGMは完全オフにして遊んでいるんですが、ゲーム中のシ-ンと部屋で流しているYoutube Musicの音楽がたまたまマッチしたりして「おお、なんだかカッチョいい!」って感じる時が多々あります。ならばとWoWsと連動してMPXで好きな音楽を流してくれる機能を作ってみました。昔WoWsにそんな機能があったハズなんですが、きちんと動作せずにいつの頃から機能そのものが削除されてましたねw

せっかくなんでもう少し高機能にしてみます!

■その名も「MPX Music Assistant」であります

画面下部に新しく音符マークのアイコンがありますのでこれをクリックして頂くと、

こ~んな画面が現れます。ここで好きな音楽を登録すると指定したWoWsの状況(ロケーション)で音楽を再生してくれます。上の画面は私が曲を登録しちゃってますが、最初は何もありません。

登録できる音楽ファイルは、上のスクショの左下「音符フォルダ」をクリックすると開く”musics”フォルダ内のMP3もしくはAACファイルを対象としています。ですので、まずはお好きな音楽ファイルを”musics”フォルダにあらかじめコピーしてご利用頂く必要があります。ちなみに今のところ登録数に上限はありません。

同じロケーションを選択した場合は該当のロケーション用の曲の中からランダムに選曲されます。「開始位置(秒)」というのは、例えば前奏が長いとかサビから使いたいといった場合にご利用下さい。「フェードイン」は徐々に音量が大きくなりながら再生が開始される機能になります。※フェードアウトはシステム側で制御するのでありません。

■早速聞いてみよう

音楽を設定後、WoWsを起動して頂くと、MPXが状態を判断してロケーション毎の音楽をこんな感じで再生してくれます。再生中の曲をシャッフルしたり、再生を停止する事も出来ます。

再生を停止するとこんな感じでMMAバーが引っ込みます。再び再生をしたい場合は三角マークで復帰します。
※MMAバーはWoWsが起動していないと表示されません。

あ、それとMMAの音量は効果音とは別に調整する様になっていますので、適時調整を行ってください。

この状態でWoWsで遊べば港や戦闘中の雰囲気がガラッと変わるのでなかなか新鮮です。

「ベン・ハー」で盛り上がる(燃え上がる)業務用最上。優勢になり大塚愛さんの「さくらんぼ」がかかればまるで確変気分!しかし残念ながら「千の風になって」を聞くハメに。

■再生する条件・注意事項とか

港や戦闘中のロケーションはWoWs内のイベントログから判別を行っています。さらに戦闘中の優勢や劣勢状態については、ログに加えMPXの沈没データを参照しており、艦艇数の割合で状態を切り替えています。仕様上、ゲーム内のポイントや残り時間が取得出来ず、あくまで艦艇数のみでの判別となります。またCOOP戦やシナリオ戦では敵チームの沈没状態が分かりませんので優劣の切り替えは発生しませんのでご注意下さい。

それと配信なんかで使いたいとか思った方もいらっしゃるかと思いますが、音楽はMPXで再生してますのでWoWsとは別アプリ扱いとなります。例えばDiscordなんかでWoWsの画面をストリーミングをしても、それ以外のアプリであるMPXで音楽を鳴らしているので、配信内には含まれません。
たぶんPC全体の曲を含むかミックスする設定にして配信すればイケるんでしょうが、とりあえずそういうものだ、ということでこちらもご注意下さい。

最後に大事なお話ですが、本バージョンではMPX付属のMODも更新していますので、WoWs内のMODの再インストールが必要です。

C:\Games\World_of_Warships\bin\[一番大きい数字]\res_mods\PnFMods\MPXLogger

WoWsとMPXを落とした状態で、上のフォルダ”MPXLogger”を一度削除しMPXを起動して頂けると、MPXが自動で最新のMODを設置しますので、この作業を必ず行って下さい。

■飽きちゃった人とかにオススメ

好きな音楽に変えるとかなり雰囲気が変わりますので、「なんだか最近WoWsに飽きちゃった」みたいな人にも大変オススメです。映画ベン・ハーの曲で大砲をズドーンなんて漢のロマンです。ちなみに開始直後にトップガンのデンジャーゾーンなんかも、開店直後のパチンコ店みたいで思わず走り出したくなります。

それでは今回はこんな感じのご紹介となります。

是非皆様のお役に立てた様でしたらアマゾンギフトでのご寄付の方もご検討下さい。
業務は欲しいものがいっぱいあるので泣いて喜びますw

ではまた何かありましたらご報告しますね~!

v0.9321の変更点

皆様、明けましておめでとうございます!

昨年末よりVPNでWoWsを遊ぶとすこぶる快適で、かといって今まで以上に遊ぶこともない業務です!
VPNを繋がなくても大丈夫な時は大丈夫なんでしょうが、もうあんまり信用してないので、遊ぶときは毎回VPN繋いでます。(タダだし)

今回は少しの変更となりますが、v0.9321の変更点についてお知らせです。

設定でゲームフォルダの選択ボタンを修正した。

以前復活させたフォルダ選択機能ですが、肝心な項目のところだけ動いてませんでしたwwええ、最初からw
別件でお問い合わせ頂いた際に「ちなみに」的にご指摘頂きました。まったく申し訳ありません。
治したんでもう大丈夫です。

■AppIDをWoWsのサーバ毎に保持する様にした。

複数のサーバを掛け持ちされている方々からリクエストを頂きまして、こんな感じにサーバ(Realm)に一度設定したアプリケーションIDを保持する様にしました。
サーバ(Realm)を変更すると記憶済みのアプリケーションIDが自動で入力されますので、切り替えやIDの管理がラクになるかと思います。

ちなみにMPXを複数インストールしても、設定ファイルの保存場所が同じなので、それぞれが上書き状態になってしまいますので、その作戦はやめておきましょう。

とまぁ、こんな感じの更新になります。
上記のスクショだと「RU」サーバがありますが、すかさず「もうない」とのご指摘を受けましたので、現行バージョンではRUサーバは表示されませんのであしからず。

それではまた何かありましたらご報告させて頂きます!

WoWsのPINGが2000とかでゲームにならない話【解決】

■WoWsのPING値が高すぎ問題2023年冬号

 

ギ、ギギギ

遅い!

遅すぎる!

 

なにこれ、ラグがひどすぎてゲームになりませんw

World of Warships(以降WoWs)の高PINGの時期がやって参りました。
例年、夏季休暇時期やクリスマス前後のこの時期、年末年始等、ビッグイベントに関連して必ずといって発生するWoWsの高PING問題。通常ではあり得ない異常なPING値でラグが発生しまくり、砲が忘れたころに発射されたり、ワープしまくったり、お船も全然いう事を聞かなくなって、挙句の果てにはいきなりの回線断等、マトモに遊ぶことが出来なくなります。昨年も結局春頃までずっとこんな調子でした。

以前からWarGaming社(以降WG)には再三問題を報告しておりますが、「原因を調査中です、すいません(遠い目)」のまま数年経っており、もうたぶんこれは治らないでしょうw

面白い事に誰しもこの現象に遭遇するわけではなく、回線業者によって全く問題のない方がいらっしゃる事です。ちなみに私はNTTのドコモ光ですが、Softbank光では問題がなかったり同じNTTでも高PINGが発生しないという方もおられる様です。

回線やプロパイダの問題でWGのせいではないにしても、WGには多数報告があがってるんで(サポートの方がそう言ってました)、問題の解明や原因周知くらいしてくれればいいと思うんですけどね。


■ルーターをいじってみる

 

業務(SuperGyomu:筆者)は普段「そうした方が全然イイ!」とウワサのIPv6でプロパイダと接続(たぶん)しておりますが、これを切って旧来のIPv4で接続を試み検証してみます。

我が家のメインルータ(Aterm WG2600HP2)のIPv6ブリッジをオフにしてルータを再起動、WoWsに挑みます。

変わらない。。では再びIPv6を有効にして、Windows11でDNSの設定をGoogleのPublicDNSに変えてみます。
https://asia.wargaming.net/support/ja/products/wows/article/18995/
上記のWG公式FAQを参考にしました。


コントロールパネルのネットワークから現在使っているネットワークアダプタを選んで上の2つを編集します。


こんな感じで手動でDNSを設定。
IPv4
・8.8.8.8
・8.8.4.4
IPv6
・2001:4860:4860::8888
・2001:4860:4860::8844
以上がGoogleのPublicDNSになります。

設定したらWindowsを再起動するか、ネットワークアダプタを停止→開始、これでどうでしょう?

ダメw
まぁ経路の問題そうだからこのあたりは関係ないんでしょう。一応やってみただけだからいいんです。


■経路を見てみる

 

PingPlotterというWindows用のアプリで通信がどの様な経路で目的地のサーバまで疎通しているかを調べる事が出来ます。WGにネットワーク関連で問い合わせをすると、このアプリで状態を調べてレポートを送れとか言われるめんどくさいアレです。
PingPlotterはフリー版があるので経路を調べる位なら無料で使えます。

https://asia.wargaming.net/support/ja/products/wows/article/10252/

WGの公式FAQによると、目標サーバは次のうちどちらかになります。

ASIA_1: login1.worldofwarships.jp
ASIA_2: login2.worldofwarships.jp

PingPlotterのアドレス欄に上記ドメインのどちらかを入力して、右隣の再生ボタンをクリックしてGO!

ん~、なにやらNTTの東京から先のシンガポールで激オソなのが分かりました。
昨年計測した時は香港のサーバで引っかかってたので、今回は昨年とは違う原因の様ですなぁ。
 

どうするべきか

 

上記の事からやはりNTTの経路がネックなようなので回避策を考えます。NTT系ではないプロパイダに変更するという手もあるんですが、NTTは最大手のキャリアでもあると思いますし、プロパイダを変えるとまた色々と面倒くさいので、とりあえず経路を変えるべくVPNを試してみようかな。

 

■魂の契約を行う

VPNというのは怪しいものでは全然なくて、昔からあるネットワークの仕組みです。簡単にいうと遠隔地にあるネットワーク同士をつなぐ仕組みになっていて、例えば勤務先のPC(=ネットワーク)でしか見れないような資料も、自宅や営業先等の外部から勤務先のVPNサーバに接続する事で、接続したPCは社内のネットワークにいるとみなされ社内限定の資料を閲覧・利用可能になるといったビジネス便利機能です。昨今ではビジネスだけでなくオンラインゲームにも活用される様になってきてますので皆さんも聞いた事がおありかと思います。

すんごい砕いて言うと、業務(私)の体は我が家にいたまま、魂だけが隣家のVPNサーバを通ってネットワークに入り、あたかも隣人になったかのように隣人のナリで活動しちゃう感じです。私や隣人からするとニセモノだというのを知ってますが、外からしたら業務ではなく隣人にしか見えませんし、使う回線も隣人のものを使うので、業務のフラフラ回線は使われないはずです。


■お手頃価格のVPNサービスを探すよ

 

ってなわけで色々とVPN接続サービスを行っている会社を調べてみましたが、なんだか怪しい感じもするし、ちょっとお試しで使いたいのに一か月1,700円とかって、あんまり前向きな気持ちになりませんw
それで上手くいったとして、WoWsに加え(無課金ですが)こちらの月額まで払うのはアホくさい気がします。NTT氏、あんた払いなさいよ。と声を大にして言いたいですもの。

が、しかし私は気づいてしまったのです。

 

■身近にあったw

 

 

バァーーン!

 

めちゃ安い!しかも既に私100GBプランに入ってるwwww

なんと、Googleの提供しているネットワークドライブ「GoogleOne」でVPN接続サービスがありましたwしかもオマケwww
一番容量の少ない15GBプランはGoogleアカウントがあれば無料で使えるので、実質それ以上の有料プランでならVPN接続がもれなく無料で使えます。

業務は既に本業のデータのバックアップ用に100GBプランを利用していますので、GoogleのVPNを利用出来るはず!

 

■試してみます~

 

該当のGoogleアカウントでGoogleOneにログインをするとVPN接続アプリがダウンロード出来ますのでインストール。
左側タブの「特典」にVPN接続があります。

 

インストールしたら起動して「VPNを使用する」をオン!
※回線が切替わる際、利用中のPCのネットワークが一時的に切断されます。

で再びPingPlotterで経路を見てみます。

おおおおお、NTT系の経路が消えてる!
ちょっとこれでWoWsで遊んでみます。

!!!

!!!!!!!! チョー速いwww

 

これでいいや、もう解決にしますw
たぶん原因はNTTのシンガポール経由で、ここを回避できたんで問題が解消されたのかと思われます。

戦闘中にVPNの接続を切ったらとたんにPINGが700ms超になりますが、再びVPNに接続をするとPING 35ms!もう間違いなしです。

※VPNの切替え時、ネットワークが瞬間的に切断・再接続されてWoWsからログアウトされるので、急いで再ログインしましょう。くれぐれも迷惑にならないタイミングで!

 

■作戦完了

どっか行くニューメキシコと偏る味方を除いて快適すぎるPING値!

クラウドストレージとスマホ自動バックアップ – Google One
https://one.google.com/about?hl=ja

何と言っても月額250円でVPN通せるんで、これ以上はないかなと思います。
業務は既にGoogleOneを使ってたので実質追加料金はゼロ円で済みますしw

ちなみに初めてGoogleOneの有料プランに入る方だと最初の三か月は月額60円みたいなので、悩んでるのもアホくさいので一度お試しください。ラクになれます。AndroidでもiOSでもWindowsでもMacでもバックアップとかオンラインストレージが使えますのであるとすごい便利ですよ~。(業務は本業のデータとかソースコードを1時間毎に別HDDにバックアップ後、それをリアルタイムでGoogleOneの仮想ドライブに同期バックアップしてます。そうすると家のPCに何かあっても安心です。)

あ、それとGoogleOneの他にGoogleDriveというサービスもありますが、これは似てますが別物です。
どちらも仮想ドライブは使えますがGoogleOneじゃないとVPNが使えませんのでご注意下さい。
DriveからOneに移行も出来るみたいですし、気に入ったら年単位で払えばもっと安くなるはずです。

もっと高いVPNサービスでも高PINGの回避は出来ますが(実は試した)、GoogleOneのVPNで全然充分なので、NTTが治してくれるまで無駄なお金は掛かからないGoogleが業務的にはオススメです。意外と盲点なのでもしかすると既に入られてる方もいらっしゃるかと思いますので、一度確認してみるといいでしょう。

注:業務はGoogleからキックバックをもらっているわけではありません。

【2023.12.27 追記】
ノートン360デラックスという製品にもVPN接続が無料で付属している模様です。
こちらも既に導入しておられましたら無料で使えると思いますので是非ご確認を!
持ってないので詳しい事は分かりませんが、使い方はこんな感じみたいです。

というわけで、また何かありましたらご報告します!
あ、あとMPXのご寄付もよろしくどうぞw

 

ASIA以外のサーバで遊んでみた

こんにちわ!業務です。

2023年ももう11月ですねぇ。なんにもしてないのにもうすぐ年末です。
年末年始なんか、こないだ来たばっかりじゃないですかね、またやるんですね、年末年始。
あんまりにも早すぎるので、体感的にこの3倍は長くてもいいんじゃないかなぁって思います。全然どうでも良い話で申し訳ありません。

はい!でMPXですが、現在ASIA以外のサーバでもきちんと動作をするか(今更)確認を進めておりまして、その確認中に発生したバグを何件か修正させて頂きv0.9317としてリリースさせて頂きました。

既にWOWSを始めておられる方がMPXを利用する分には問題ないんですが、最近はWOWSでも新規アカウント向けにチュートリアルやら細かい演出が色々とあるようで、最初からMPXを導入された場合に、この辺でエラーがたくさん出てしまっていたのでこの修正となります。

既存のアカウントとは別に新規アカウントを作成された場合等、MPXを起動しているともれなく上記バグをくらうと思いますので、お心当たりある方は是非更新をお願い致します。その他、大きな機能面の変更はありませんので、気にしない方はそのままでも大丈夫です。

【追記】

WOWSのチュートリアルですが、ものすごい簡素でビックリしましたw
ボタンの配置位は教えてくれるんですが、戦い方というかコツみたいなものとか、もう少し具体的に教えてもらわないと、コレ絶対初めての方はただのアクションゲームの様に捉えてしまいますよねぇw

最近よくお見かけする初心者の方って、まさにこのチュートリアルのまんまの動きをしてるので、WGもチュートリアルをもっと戦術レベルまで落とし込んで提供すれば、ユーザーの質も上がって、結果的に楽しくプレイ出来るのになぁ、と強く思った業務でした。

以上、また何か気づきましたらご報告しまーす。
ごきげんよう!(ご寄付もよろしく!)